校長あいさつ

~平成30年度「チーム上沖小の始動」~


春日部市立上沖小学校長 鹿間 聡

昨年に引き続き、校長2年目となりました。今年度もよろしくお願いいたします。
平成30年度は新1年生153名を迎え、全校児童数930人、学級数30クラスと、新スタッフ総勢52名でスタートいたしました。昨年度より30人以上児童が増え、今年度も市内で一番児童数の多い活気ある小学校となりました。本校の教育目標である、「かしこく」「やさしく」「たくましく」の達成のために、教職員全員で力を合わせ、地域と共に、未来に向けて成長する学校づくりをめざしてまいります。

【学校経営にかかる校長の方針】
 (1)基本理念
  ① 未来に向けて成長する学校
  ② 一人一人の心がそろう、笑顔いっぱいの学校

 (2)合い言葉
  「チーム上沖」みんなが、同じ方向、同じ目標を持ち、心をそろえる学校
  ※「みんな」…児童・保護者・地域・教員・教育委員会等の関係機関
  「上沖+1(プラスワン)」一工夫、一歩前進

1.学校教育目標
  •   かしこく・やさしく・たくましく

2.めざす学校像
  •   夢・笑顔・元気があふれ、校歌が響きわたる上沖小学校
  •   安全・安心で楽しい学校
  •   確かな学力をつける学校
  •   豊かな心を育てる学校
  •   健康な体を育む学校

3.めざす児童像
  •   深く考え、進んで学ぶ子
  •   明るく、思いやりがある子
  •   根気強く、体を鍛える子

4.めざす教師像
  •   学び続け、範を示せる教師
  •   確かな学力と体力を育む教師
  •   子どもの心に寄り添う教師
  •   健康で、明るく元気な教師
  •   家庭・地域に信頼される教師