学校の概要

校章

  本校は、春日部市の15番目の小学校として、粕壁小学校と武里小学校からの児童などによりこの地に開校しました。

  開校当時約810名だった児童数は、昭和58年には1613名にまで増加し、現在は891名となりました。教育目標「かしこく、やさしく、たくましく」の具現化に努めております。

校門からみた上沖小

  学校は多くの樹木に囲まれておりこのすばらしい環境を木々の間を走り抜ける「林間マラソン」や「緑のオリエンテーリング」など、積極的に教育活動に取り入れています。

  なかでも、林間マラソンは、校庭の周りに植えられたケヤキや樫、杉の木の下の1周400メートルのマラソンコースを自分の立てた目標に向かって走るもので、6年生は1年間に500周、1年生でも200周とがんばる子ども達がたくさんいます。

校旗

  本校では、平成7年度から「生き生きと自ら学ぶ児童の育成」をテーマに研修を進めて参りました。

  さらに、春日部市教育委員会の研究委嘱「基礎基本の確実な定着を目指す指導法の研修」をサブテ ーマとし、算数科を中心に研究に取り組んでまいります。

校歌

  また、平成11年4月からは児童のお父さん方を中心とした「おやじの会」も発足し、中庭の池の修復をしてメダカを放したり、ポールや遊具のペンキをぬったり、フエンスの周りの生い茂った草取りをしたりと、献身的なボランテイア活動をしてくれています。

賞状

  平成22年度学校環境緑化コンクールで「優秀校賞」をいただきました。